土佐神社お旅所

高知県の観光高知県の神社・仏閣>土佐神社お旅所

明治十三年建立
土佐神社の大祭「志那禰祭」の神幸祭に際して神輿が仮に鎮座する場所です。神殿造りのお旅所は珍しく一宮ならではの建物です。古くは、須崎市浦ノ内に祀られる鳴無神社を御旅所とし、江戸時代からは、高知市五台山の小一宮様(現在の土佐神社離宮)を御旅所としていずれも海路御神幸しました。諸般の都合により明治十三年当地に建立し徒歩にて御神幸するようになったものです。お旅所祭は祭儀上重要なもので現在も鳴無神社に向かい巫女により神楽を奉納しています。

土佐神社お旅所

高知県の神社・仏閣へ戻る